HOME > 株主・投資家情報 > コーポレートガバナンス

コーポレートガバナンス

当社は、効率的かつ健全で透明性の高いコーポレートガバナンスを構築することにより企業価値の継続的向上を図ることが経営の重要な施策と位置づけ、取締役会および監査役会を基本に、経営会議や各種委員会を設け、体制の強化に努めています。

コーポレート・ガバナンスに関する基本方針

当社のコーポレート・ガバナンスに関する基本方針に関しましては、以下をご参照ください。

コーポレート・ガバナンス報告書

東京証券取引所の規則に従い、当社のコーポレート・ガバナンスの考え方や体制などを記述した報告書です。

コーポレートガバナンスの組織図

内部統制の体制整備への取組み

有効かつ効率的な内部統制環境を整備することにより、当社の持続的発展を図るべく、2006年5月に取締役会において「内部統制システムの構築に関する基本方針規程」を決議(2008年3月、2015年5月一部改定)し、これを基に各種委員会を組織するなど、積極的な取り組みを進めています。

財務報告の信頼性確保

株式を上場する企業として、信頼性の高い財務報告を提供することは、投資家そして株主の皆様に対する重要な責任との認識の下、2008年3月の取締役会において「財務報告基本方針」を決議し、また金融商品取引法による財務報告の信頼性に係る内部統制の有効性評価を通じ、体制を継続的に維持・改善する仕組みを整備しています。

ページトップへ戻る

Copyright © Chugoku Marine Paints, Ltd. All Rights Reserved.